忍者ブログ
# [PR]
2017/11/20 06:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 持ち玉を保ち続けていきます。
2008/12/14 22:45

前の取引はエントリーからユーロ/円は108.53円の値をつけており、三空を示してありがちなローソクチャートを形成しました。



あいかわらず、50SMAをレジスタンスに高い水準でもみ合いしていましたが、値足が陽転したことで、長中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



日足のローソク足から予想すると、はっきりとした下降基調がしばらく続いた後、交互に並ぶ小さな陽線と陰線の高値が揃った毛抜き天井で、過去1時間前までに三空踏み上げのような傾向が伺えます。



移動平均線で傾向を確認してみると明らかな上昇トレンドと考えられます。



10日平均が長期平均線より上部で移動しており、両平均線ともはっきりとした上昇基調です



取引の経緯を判断すると、オーダーした方が良いかどうか考えてしまいます



ボリンジャーバンドは3σ圏に上昇したが、短期移動平均線のレジスタンスのせいで力が消えた感じがあると思います。



とりあえず反射的にオーダーだと。



少し前に新値足が陽転したことで、中期レンジ相場の下値が見えてきます。



FX会社にロスカットを食らわないように相場の監視だけはしっかりとやって、持ち玉を保ち続けていきます。



PR

CATEGORY [ FX ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<長期移動平均の天井のせいで力が消えた印象です。 | HOME | 長中期レンジ相場の安値が見えてきます。>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]